レイズ18AW ZEAL車高調 無限フロントリップ・エアクリーナーBOXを装備したシビックタイプR(FD2)納車前点検整備を行いました

シビックタイプR(FD2)納車前点検整備

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)の栗原です。今回はレイズ18AW ZEAL車高調 無限フロントリップ・エアクリーナーBOXを装備したシビックタイプR(FD2)納車前点検整備を行いました。作業担当はメカニックのホリグチです。

シビックタイプR(FD2)納車前点検

まず最初にエンジンルーム廻りをチェックしていきます。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備バッテリーテスターでバッテリーの健全性を点検していきます。特に問題ありませんでした。バッテリーの交換時期は使用状況によりますが3〜5年のサイクルで交換することをおススメいたします。また寒い時期になるとバッテリー上がりが多くなります。マメにエンジンを掛けて充電したり、カー用品店などで購入できる充電器を用意しておくといいでしょう。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備エアフィルターの点検していきます。特に問題ありませんでした。汚れで目詰まりを起こしてしまうとエンジン本来の性能が発揮できなくなります。定期的な点検と汚れが目立ち始めて来たら清掃および洗浄をおススメします。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備次に冷却系廻りを点検していきます。ラジエター本体やホースに漏れはありませんでした。経年劣化していくと亀裂が入りそこから冷却水が漏れてしまいエンジンがオーバーヒートを起こす可能性があります。定期的な点検をおススメいたします。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備次にベルト廻りを点検していきます。特に問題ありませんでした。補機ベルトが切れてしまうとエアコンが効かなくなったり、充電が行なえず最悪走行中に停止するなどのトラブルを起こしかねません。定期的な点検を行いたいですね。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備続いてプラグの点検を行いました。4本とも特に問題ありませんでした。先端の部分がひどく汚れてしまうとエンジンが掛かりづらくなったり、走行中に失火が起こり故障の原因となります。エンジンが掛かりづらくなるなどの症状が出た場合は当店にご相談ください。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備リフトアップして足廻りをチェックしていきます。タイヤを縦横に揺らしてハブベアリングとボールジョイントのガタが無いかチェックを行いましたが問題ありませんでした。走行中に異音やハンドルのガタつきなどを感じた場合は当店へお早めにご相談下さい。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備下廻りの状態です。目立つサビや腐食も無く大きな突き上げや目立つスリキズも見受けられませんでした。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備ブレーキ廻りの点検をしていきます。ブレーキキャリパーシールの状態やキャリパーピストンの動きに問題ありませんでした。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備シールが劣化するとピストンに水が進入して錆びつきブレーキの引きずり症状に繋がる可能性があります。定期的な点検をおススメします。  シビックタイプR(FD2)納車前点検整備パッドの残量をチェックしていきます。フロント8mm・リア7mmでした。まだまだ大丈夫ですね。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備足廻りのブッシュ・ブーツ、ダンパーをチェックしていきます。ブッシュ・ブーツにヒビが入ってしまいそのままにしておくと、そこからグリスが漏れ出したり、異物が侵入して足廻りの機能に支障をきたすだけではなく、車検を通過できなくなってしまいます。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備フロントロアアームのブッシュにヒビ割れがありましたので後ほど交換させていただきました。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備

シビックタイプR(FD2)の油脂類交換

HMR HONDAでは納車前点検でエンジンオイルやブレーキフルード、ミッションオイル、ラジエタークーラントを新品交換しています。油脂類がリフレッシュされていれば納車してすぐのドライブも安心して楽しめますね。まずエンジンオイルから抜いていきます。エンジンオイルはエンジン内部の潤滑および冷却を行います。定期的な点検を行わず走り続けるとエンジンパワー低下、燃費悪化の原因となります。使用状況によりますが半年または5,000kmでの交換をおススメいたします。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備オイルフィルターも交換していきます。フィルターの交換の目安はオイル交換2回ごとになります。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備ミッションオイルも抜いていきます。ミッションオイルが劣化していくとギアの入りが悪くなったり、最悪ミッションのギアを痛めてしまいミッションブローに繋がりますので定期的な交換をおススメいたします。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備クーラント液も抜いていきます。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備交換するミッションオイルはホンダ純正のMTF-3を使用しています。  シビックタイプR(FD2)納車前点検整備エンジンオイルを入れていきます。エンジンオイルはWAKO’SプロステージS 100%化学合成油 10W-40を使用しています。  シビックタイプR(FD2)納車前点検整備エンジンの冷却に必要不可欠なクーラント液も新しいものに交換していきます。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備次にブレーキフルードを交換しました。フルードはDOT4を使用しています。交換タイミングは車検毎をおススメしております。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備タイヤ溝の残量のチェックをしました。フロントリアともに7mmとまだまだ交換しなくても大丈夫ですね。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備各タイヤの空気圧を調整していきます。空気圧はガソリンスタンドなどで定期的な点検を行うことをおススメします。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備エアコンフィルターを交換しました。エアコンフィルターに付着するホコリなどで目詰まりすると車内の不快な匂いの原因、効きの悪さに繋がってしまいます。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備サンフレアは有効期限が切れていても車載されていれば車検は問題ありません。但しいざとなった時に使えるとは限りませんのでHMRでは有効期限が切れたものは交換させていただいております。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備リモコンキーの電池を交換させていただきました。 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備ワイパーゴムも交換していきます。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備

シビックタイプR(FD2)の部品交換

フロントロアアームのブーツを交換していきます。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備はっきりと見える割れ目が出て、形もひしゃげています。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備 シビックタイプR(FD2)納車前点検整備バックフォグランプはLEDが一部点灯不良を起こしており、修理不可のためメクラカバーを貼り付けいたしました。シビックタイプR(FD2)納車前点検整備

以上で作業は終了です。S様、この度はシビックタイプRご契約いただきありがとうございました。シビックタイプRとの、最後の自然吸気VTECを思う存分お楽しみください。

シビックタイプRの買取相場はこちら

シビックタイプRの中古車一覧はこちら

シビックタイプRの中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像

関連記事一覧

  1. S2000メンテナンス画像
  2. シビックタイプR(FD2)納車前点検
  3. インテグラタイプR 4ドア(DB8)納車点検整備
  4. シビックタイプR(FD2)納車前点検整備
PAGE TOP