気持ちいいシフトフィーリングもこれで元通り。S2000(AP2)のクラッチ廻り一式、ミッション&エンジンマウントの交換作業を行いました

S2000(AP2)一般整備作業

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)の栗原です。今回は、S2000(AP2)のクラッチ交換とクラッチマスター、スレーブシリンダーといったクラッチ廻り一式の交換作業を行いました。当店にエンジンオイル交換でご来店された際にクラッチのフィーリングが良くないとご相談がありました。走行距離も150,000kmを超えていましたので、一気に交換してバッチリにしてしまいましょうとご提案して今回の作業となりました。過去のブログ記事でもS2000のクラッチ交換を紹介していますが、やや他のFR車よりも作業が複雑で工賃も高めとなっております。なら、その時に一緒にアクセスできるパーツもリフレッシュしてしまえばその分の工賃を浮かせることもできます。

S2000(AP2)の部品交換作業〜クラッチ編〜

まずは車内のシフトリンケージを取り外していきます。S2000(AP2)一般整備作業 インテリアのカバーを取り外してからシフトリンケージを固定しているボルト取り外します。S2000(AP2)一般整備作業 これでミッションを降ろすための準備の第一段階が完了しました。S2000(AP2)一般整備作業次にエンジンルーム廻りの作業に移っていきます。写真手前のエアクリーナーボックス周辺、エキゾーストマニホールドを取り外していきます。S2000(AP2)一般整備作業 では早速・・・と思ったらインテークパイプが裂けてしましたのでこちらも後ほど交換させていただきました。
S2000(AP2)一般整備作業それでは手前の吸気関係のパーツをごそっと取り外しました。
S2000(AP2)一般整備作業 オルタネーターも取り外していきます。各部品取り外しの際にはそれぞれチェックをして交換の必要がありましたら都度ご提案をさせていただいております。S2000(AP2)一般整備作業次にエキゾーストマニホールドを取り外していきます。S2000(AP2)一般整備作業 最初にエキマニカバーを取り外して車体をリフトアップしていきます。S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業 この時にクラッチレリーズシリンダーを取り外しておきます。S2000(AP2)一般整備作業 慎重にエキゾーストマニホールドを取り外していきます。
S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業2つのジャッキで支えながらミッションを降ろしていきます。この段階の前にプロペラシャフトは取り外してあります。S2000(AP2)一般整備作業各ボルトを取り外していきます。なかなか狭いスペースなので長いエクステンションバーなどを使っていきます。S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業ここでようやくクラッチカバーと対面できます。
S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業クラッチケース内は、クラッチが削れることで発生する汚れがついているので後ほど清掃していきます。S2000(AP2)一般整備作業こちらが今回交換していくパーツ一式になります。S2000(AP2)一般整備作業取り外したクラッチカバーとクラッチディスクです。
S2000(AP2)一般整備作業 かなり消耗して溝が薄くなっていますね。S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業レリーズベアリングガイドを取り外していきます。レリーズベアリング・ベアリングガイドが劣化していくとクラッチを踏み込んだ時のフィーリングがかなり悪化しますのでクラッチ交換と同時に交換しておきたい箇所ですね。S2000(AP2)一般整備作業フライホイールディスクを取り外すとクランクシールリア側が出てきました。クラッチの汚れで真っ黒です。キレイに清掃して、このタイミングでこのシールも交換します。S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業 これはクラッチパイロットベアリングの交換です。案内軸受といい、レリーズベアリングの反対方向に装着されているベアリングです。これ単体で交換することはなく、基本的にはクラッチ交換と同時に交換していきます。
S2000(AP2)一般整備作業クラッチディスク、カバーを交換していきます。S2000(AP2)一般整備作業ディスクとカバーをはめ込んでいきます。S2000(AP2)一般整備作業 ここからミッションを再び装着していきますが、その前にミッションマウントを交換していきます。写真上が新しいミッションマウントです。そこまで劣化はしていなそうに見えますが、同時交換をおススメいたします。S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業次はエンジンマウントを交換していきます。エンジン・ミッションのマウントが劣化していくと、シフトチェンジがしづらくなったり、エンジンやミッションの振動が車内に伝わって乗り心地が悪化します。できれば同時交換しておきたい箇所ですね。S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業 ひだりが新品のエンジンマウントになります。今まで装着されていたマウントも一見そこまで消耗しているように見えないですがよく見ると長年の重さからの負荷ですこし潰れてしまっています。
S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業先に外したクラッチレリーズシリンダーを装着します。ダストブーツももちろん新しいものにしたので異物が入ってきたり、オイル漏れの心配はありません。
S2000(AP2)一般整備作業次にクラッチマスターシリンダーも交換していきます。S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業交換したら必ずフルードのエア抜きを忘れずに行います。S2000(AP2)一般整備作業そして亀裂が発見されたインテークパイプも新しいものに交換します。
S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業 同時にエアフロセンサーも交換します。センサーも劣化していくとエンジンの吹け上がりに影響を及ぼすので同時交換しておくと安心です。
S2000(AP2)一般整備作業最後にお客様のお持ち込みでのエンジンオイルの交換で作業は以上となります。S2000(AP2)一般整備作業クラッチは、少しでも滑り始めたらお早めに交換していかないとあっという間に走行がままならない状況になってしまいますのでご注意ください。O様、この度は作業のご依頼ありがとうございました。

今回の作業費用ですが
・レリーズベアリング・ベアリングガイド交換部品:15,600円
・クラッチディスク&レリーズ&フォーク等一式交換:109,000円
・クランクシャフトオイルシール交換:4,000円
・クラッチマスター/スレーブシリンダー交換:29,000円
・エンジン/ミッションマウント交換:33,000円
・インテークパイプ交換:4,800円
・エンジンオイル交換(オイルはお持ち込み):1,500円
合計税込で216,590円となりました。

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA店舗画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-568-1388 FAX:042-568-1389
contact@hm-r.co.jp
〒190-1222
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原11-5

関連記事一覧

  1. シビックタイプR EK9
  2. S660(JW5)一般整備作業
  3. DC5 車高調 SPIRIT
  4. フィット GE8 スパークプラグ交換 エアクリーナー交換
PAGE TOP