インテグラタイプR(DC2)にフジツボのエキマニを取り付けました!

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)のヤナギです。今回はインテグラタイプR(DC2)のエキマニを交換しました。今回用意したのはフジツボ製のエキマニで、純正のエキマニに比べてかなり軽くなり排気音も変わります。パワーもしっかりと出ていいことばかりです♪エキマニ交換と同時に6か月点検も行ったのでまずはそちらからご覧ください。

インテグラタイプR(DC2)6か月点検

エンジンルームの点検から行います。オイル、フルード漏れがないか、劣化している部品がないかなどチェックしていきます。エンジンヘッドカバー、スプールバルブからのオイル漏れは問題ありませんでした。パッキンの劣化でオイルが漏れてしまうのですが、漏れが酷くなってしまうと煙が上がったり車両火災の原因に繋がります。オイル漏れを発見した際は早めに対処したい部分です。ブレーキフルード、クラッチフルードの漏れはなく問題有りませんでした。パワステフルードの漏れもなく問題なしですね。

インテグラタイプR(DC2)フジツボエキマニ取付

今回用意したのがこちらです。フジツボ製のエキマニで純正の鉄製に比べてかなり軽量です。ステンレス製なので音質も変わり運転も楽しくなります♪新品のエキマニはいつ見てもかっこいいですね。FGKの文字がこれまたカッコいいです。ポートの段付きなどもなく綺麗な状態ですね。さすがフジツボさんです。溶接跡も綺麗ですね。溶接跡フェチな人が多いのも納得できます♪さて、まずは純正のエキマニを取り外します。遮熱版を取り外せばエキマニが見えます。スタッドボルトは折れやすいので、潤滑液を使用して慎重に緩めます。スタッドボルトが緩んだら下廻りの触媒と繋がっている部分のボルトを外します。純正エキマニとフジツボエキマニの比較です。比べてみると作りがかなり違いますね。鉄とステンレスなので重さはかなり変わります。見た目もフジツボのエキマニの方がカッコいいですね。排気効率も良くなるので費用対効果はかなり得られると思います。取付後の写真です。ここから熱を入れると色が変化するのでさらにかっこよくなります。青く焼き色が入ると何とも言えない美しさが出ます。。。排気効率が上がり、軽量化されて見た目もかっこよくなるので満足度はかなり高いです♪W様、今回は当店をご利用いただきありがとうございました。また何かありましたらお声掛けください♪

インテグラタイプRの買取相場はこちら

インテグラタイプRの中古車一覧はこちら

インテグラタイプR中古車一覧

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-568-1388 FAX:042-568-1389
contact@hm-r.co.jp
〒190-1222
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原11-5

関連記事一覧

  1. シビックタイプR(EK9)ブレーキキャリパーOH画像
  2. アコードユーロR(CL1)各種ブーツ交換
  3. アコードユーロR(CL7)ブレーキリフレッシュ
  4. S2000(AP2)納車前整備
  5. S2000 AP1
  6. インテグラタイプR(DC2)納車前点検
PAGE TOP