取付だけで剛性アップ!!アコードユーロR(CL7)にサイドインナーブレースを取り付けました。

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)のヤナギです。今回はアコードユーロR(CL7)にサイドインナーブレースの取付を行いました。フロントの剛性が増し、ハンドリングが良くなると評判のパーツです。作業はメカニックのモリヤマです。

アコードユーロR(CL7) サイドインナーブレース取付

こちらが今回取りつけるパーツです。J’sレーシング製でフロントフレームのゆがみを抑えて剛性がアップする、効果の高い商品です♪薄型の鋼板で製作されており、最低限の重量で大きな効果を発揮します。まずはインナーフェンダーの取り外しを行います。クリップで止まっているのですべて外していきます。インナーフェンダーが外れました。このフレーム部分に取付を行います。フェンダーに当てない様に位置決めを行ってボルトで止めていきます。この時点では仮止めの状態です。反対側も同じように止めていきます。位置が決まったら本締めをします。全てのボルトが止まっているかしっかりと確認をします。最後にインナーフェンダーを戻して作業は終了です。これだけで剛性が上がるのですごいですね。。。以上で作業は終了です。N様、この度はご依頼いただきありがとうございました。またのご利用をお待ちしております♪

アコードユーロRの買取相場はこちら

アコードユーロRの中古車一覧はこちら

アコードユーロR中古車一覧

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-568-1388 FAX:042-568-1389
contact@hm-r.co.jp
〒190-1222
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原11-5

関連記事一覧

  1. HMR S2000 ブレーキマスターバックとシリンダー交換
  2. S2000 TYPE-S ダッシュボード交換
  3. S2000(AP1) Moduloリアウィング取り付け
  4. シビックタイプR(FD2) ブリッドシート交換
  5. S2000(AP1)納車前点検
PAGE TOP