クスコ車高調・無限エアクリBOX装着のシビックR(EK9)の納車前点検・整備をしました。

オイル漏れ修理 EK9

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のワタナベです。今回はクスコ車高調・無限エアクリBOX等が装着されたH10年式15.2万キロ走行の前期型シビックR(EK9)の納車前点検・整備をしました。
シビックR(EK9)前期

シビックR(EK9)の納車前点検&オイル類交換

ハブベアリング・ステアリング廻りのガタをチェックします。特に異常ありませんでした。
ハブガタ点検 EK9
LLC(ロングライフクーラント)を交換します。トラストのアルミラジエーターが装着されていました。
LLC交換 EK9
LLC交換 EK9
ブレーキ廻りの点検をしてフルードを交換します。パッドの残量も十分でピストンやスライドピンの動きもスムーズでした。
ブレーキ点検 EK9
ブレーキフルード交換 EK9
ブレーキフルード交換 EK9
エアクリーナーの汚れをチェックします。多少汚れはありますが目詰まりする程ではありませんでした。結構大きなゴミも付いていましたがクリーナーのおかげでこれがエンジンの内部に入るのを防いでいます。
無限エアクリーナー EK9
スパークプラグの状態をチェックします。プラグコードはNGK製に交換されています。プラグはNGKのイリジウムプラグの8番が使用されていました。純正が7番なのでスポーツ走行対策で熱価を上げたようです。ちょっと燻り気味でした。
プラグ点検 EK9
クスコの車高調が装着されていますのでロックナットの緩みのチェックをします。
車高調緩み点検 EK9
タイヤの状態を確認してエアチェックをします。残量もタイヤの劣化もまだ大丈夫です。
タイヤエア圧調整 EK9

シビックR(EK9)のオイル漏れ修理

オイルパンからエンジンオイルの漏れがあったのでオイルパンP/Kを交換します。
オイル漏れ修理 EK9
まずはエンジンオイルを抜いたついでにオイルフィルターも交換します。
オイルフィルター交換 EK9
EK9はEXマニが2分割になっているので下の部分を外します。
オイル漏れ修理 EK9
オイルパンを外してます。クランクシャフト廻りはかなりキレイな状態でした。前のオーナーさんがしっかりとオイル管理をしていたようです。オイルの管理を定期的にしていない場合はカーボンスラッジというゴミが蓄積されて真っ黒の状態になってます。
オイル漏れ修理 EK9
新しいオイルパンパッキンに交換して取り付けます。
オイル漏れ修理 EK9
エンジンオイルを入れます。使用オイルはワコーズのプロステージS 10W-40です。
エンジンオイル交換 EK9

シビックR(EK9)のドライブシャフト交換

右ドライブシャフトのIN側のブーツが切れてしまっていたので交換します。右ドライブシャフトブーツ切れ EK9
ミッションオイルを抜きます。
ミッションオイル交換 EK9
ドライブシャフトを外します。
ドライブシャフトブーツ交換 EK9
今回はブーツの交換ではなくリビルト品のドライブシャフトASSYで交換します。
ドライブシャフトブーツ交換 EK9
組付けをしてミッションオイルを入れます。使用オイルは純正のMTF-3です。
ドライブシャフトブーツ交換 EK9
ミッションオイル交換 EK9

痛んでいるところもありましたが全体的にはしっかりしたEK9です。ゴムブッシュ類も大きくひび割れしていないので恐らくメンテナンスしたようです。スポーツ走行を楽しまれていた車の場合各部に大きな負荷がかかる走りをするのでそれに対応したメンテナンスをしていた車両も多いです。ですので一概にサーキット走行をしていたからといってボロボロガタガタという事はありません。中にはそういった車両もありますが・・・。是非VTEC全開で楽しんでいただきたいと思います。

シビックタイプRの買取相場はこちら

シビックタイプRの中古車一覧はこちら

シビックタイプRの中古車一覧

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-568-1388 FAX:042-568-1389
contact@hm-r.co.jp
〒190-1222
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原11-5

関連記事一覧

  1. S2000 AP1 ヘッドカバーパッキン交換
  2. インテグラタイプR(DC2)エアコンコンプレッサー交換
  3. S2000(AP1) ブレーキキャリパーOH
  4. HMR S2000 ASM強化ブレーキペダルと純正ブレーキペダル
  5. トルネオユーロR(CL1) 車検整備
PAGE TOP