S2000タイプS(AP2)のブレーキO/Hとエンジンプラグ交換を行いました

S2000(AP2)一般整備作業

HMR HONDA(エイチエムアール ホンダ)の栗原です。今回はS2000タイプS(AP2)のブレーキのオーバーホールとソフトトップの交換を行いました。車検のタイミングでブレーキO/Hということで無限のブレーキフルセットに交換することとなりました。S2000の最終モデルとなるタイプSも発売からすでに14年経過しています。丁寧に乗っていても、より長く乗っていくためにはしっかりと手間をかけた整備が必要となってきます。「走る・曲がる・止まる」の中でも「止まる」は何より重要な箇所です。
そしてS2000の特徴の一つであるソフトトップ。S2000に限らずソフトトップを採用しているスポーツカー共通の長く乗っていく中での悩みのタネの一つですね。

この記事ではブレーキオーバーホールの作業を紹介していきます。

S2000タイプS(AP2)の部品交換作業〜ブレーキオーバーホール編〜

まず最初にブレーキのオーバーホールに取り掛かっていきます。一見キャリパーもローターもきれいそうです。S2000(AP2)一般整備作業 リアブレーキもきれいな状態に見えますね。ではここから分解していきます。
S2000(AP2)一般整備作業ブレーキパッドも均等に消耗していますね。S2000(AP2)一般整備作業ブレーキキャリパーを取り外して細部を確認していきます。S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業 キャリパーピストンを外していきます。サビが確認できますね。S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業キャリパーシールを取り外してみると・・・
S2000(AP2)一般整備作業 結構サビが目立っていますね。
S2000(AP2)一般整備作業クリーニングをしてサビを落としました。サビが溜まっていくとピストンの動きを阻害、固着してしまい、しっかり踏み切れなくなったり、ブレーキの引きずり症状を起こす恐れがあります。
S2000(AP2)一般整備作業ピストンとシールは新しいものに交換していきます。S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業ブレーキキャリパーの動きを支えるスライドピンとブーツを取り外し・・・
S2000(AP2)一般整備作業 ピンは古いグリスをクリーニングしてブッシュは交換、新しいグリスを適量塗布して組み直していきます。S2000(AP2)一般整備作業こちらはこれから交換するブレーキローターとパッド、ブレーキラインです。全て無限製です。S2000(AP2)一般整備作業 こちらは無限・タイプスポーツというブレーキパッドです。S2000(AP2)一般整備作業 無限のミクロメッシュ・ブレーキラインです。純正品より耐久性、柔軟性が高いものになっています。
S2000(AP2)一般整備作業ブレーキローターには「MUGEN」と刻まれていますね。S2000(AP2)一般整備作業それぞれのパーツの状態を確認してから組み直していきます。S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業次にリアキャリパーを取り外して分解整備していきます。S2000(AP2)一般整備作業 ピストン周辺は薄ら全体にサビや汚れが確認できますね。S2000(AP2)一般整備作業 ピストンを取り外してみるとサビは少ないですが、キズやグリス汚れが目立っています。S2000(AP2)一般整備作業 キャリアシールはヒビや変形も見られませんが、もちろん新品に交換していきます。S2000(AP2)一般整備作業 ピストン内部を清掃していきます。S2000(AP2)一般整備作業新しいピストンシールとS2000(AP2)一般整備作業 新しいピストンです。見比べてみるとかなりキズや汚れ、一部隅にサビがわかります。S2000(AP2)一般整備作業フロント同様に組み直していきます。
S2000(AP2)一般整備作業まずキャリパー部の分解整備は完了です。S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業次にブレーキマスターシリンダーのオーバーホールに移っていきます。マスターシリンダーは各キャリパーと違い基本的に固着してしまう事はありませんが、内部のピストンシール、パッキンの劣化などによりブレーキフルードが漏れてしまう事があります。フィーリングの悪化やエア噛みにつながりますので、一度はオーバーホールしておきたいですね。先にブレーキフルードを取り除いておきます。S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業シリンダー周辺は薄らとオイルの汚れがあります。これが後々サビとなっていきますのでクリーニングしていきます。S2000(AP2)一般整備作業マスターシリンダーを分解してシリンダー内にあるピストンを新しいものに交換していきます。S2000(AP2)一般整備作業S2000(AP2)一般整備作業 S2000(AP2)一般整備作業そして組み直し、マスターバックに取り付けてブレーキのオーバーホールは以上となります。S2000(AP2)一般整備作業今回は同時にエンジンプラグを新品に交換させていただきました。S2000(AP2)一般整備作業写真を取り忘れてしまいましたが、足廻りのリアスタビライザーリンクも新しいものに交換させていただきました。
K様、この度は作業のご依頼ありがとうございました。これでより安心してS2000でのワインディングロードでのドライブが楽しめるようになりました!

今回のブレーキオーバーホール作業費用ですが、無限のブレーキフルセットはお持込
他の部品(エンジンプラグ、リアスタビライザーリンク含め)費用:112,000円
となります。

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

スポーツカーの買取・査定

ホンダ車買取査定画像
LINE@の友達からスタート!!
※HMRのLINE@は、LINE認証済み法人アカウントです。安心してご利用ください。

友だち追加

ホンダ車の買取・査定のご依頼はこちら

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA店舗画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
TEL:042-568-1388 FAX:042-568-1389
contact@hm-r.co.jp
〒190-1222
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原11-5

関連記事一覧

  1. S2000 AP1 TODA バッフルプレート オイルパン
  2. S2000 AP1 AP2
  3. S2000(AP1)の納車前点検の追加整備
  4. S2000 AP1 AP2
  5. S2000(AP2)の納車前点検整備
  6. ホンダS2000AP1後期画像
PAGE TOP