デモカーS2000にCSOピロアジャストリアコントロールロッド取り付け

CSOピロアジャストリアコントロールアーム

HMR HONDA(エイチエムアールホンダ)のイシケンです。デモカーS2000にCSOさんのピロアジャストリアコントロールアームを取り付けました。もともとピロの調整式コントロールアームが装着されていたのですが、固着して動かなくなったので交換となりました。CSOピロアジャストリアコントロールアームを取り付け

CSOピロアジャストリアコントロールアーム取り付け

CSOさんの商品がこちらです。S2000のリアトーコントロールロッドの調整式は、ほとんどの商品でタイヤを外さないと調整するナットを緩めることができません。これ、アライメントを知っている人からするとすごく嫌なのです。アライメント調整をするのにリフトアップしてしまうと、下ろしても少し走らないと通常の車高にならないのです。なので、タイヤを外さないといけないとスムーズにアライメント調整をすることが難しくなります。そこで、CSOさんのアームはタイヤを外さなくても調整できるように作られているので、今回こちらを導入することにしました。ボディ側で調整できるようになっているんですね。CSOピロアジャストリアコントロールアームCSOさんの商品は純正の偏心カムを殺すように固定カムプレートが付属しています。これが少し大きめに作られているので削って車のサイズに合うようにします。CSOピロアジャストリアコントロールアームを取り付け削ったらこんな感じで取り付けます。綺麗に枠に収まればボルトがズレることはありません。純正のままですと力がかかった時に少なからずズレます。CS0さんの商品はここまできっちりと考えて作られているのですね。CSOピロアジャストリアコントロールアームを取り付けアームを取り付けました。CSOピロアジャストリアコントロールアームを取り付けこれで毎回リフトアップしなくてもアライメント調整ができるようになりました。

S2000の買取相場はこちら

S2000の中古車一覧はこちら

S2000中古車一覧

HMR HONDA店舗情報

HMR HONDA画像
スポーツカー専門店 HMR HONDA
042-568-1388 / 042-568-1389
contact@hm-r.co.jp

〒190-1222
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原11-5

関連記事一覧

  1. S2000(AP1) コーナーウェイト測定
  2. シビックSiR2(EG6)納車前点検
  3. S2000純正ナビモニター交換画像
  4. シビックタイプR(FD2)納車前点検
PAGE TOP