fbpx

メンテナンス/カスタム

純正フルエアロのレガシィツーリングワゴン(BP5)の納車前点検整備を行いました。

8&B HMR(エイトアンドビーエイチエムアール)のサコウです。今回はレガシィツーリングワゴン(BP5)の納車前点検整備を行いました。純正フルエアロ&オプションHDDナビを装着しスタイリッシュな1台です。EJ20ターボエンジンはパワーとトルクがあり、街乗りでも乗りやすい人気の車両です♪車内は広々としているので荷物も沢山積めます(^^)/作業はメカニックのイトウです。

レガシィツーリングワゴ(BP5)納車前点検整備

まずはエンジンルーム廻りから点検していきます。この年代のエンジンルームはボンネットインシュレーターが劣化しておりどうしても粉っぽく汚れてしまいます。

点火プラグの状態です。走行距離相応の使用感がありますが問題ありません。定期的なチェックをして交換時期になったら交換をおススメしています。

続いてエアフィルターの状態です。大きな汚れはなく問題無いですね♪定期的な点検をおこない交換時期になったらおススメしています。

インテークパイプですが、亀裂や破れはありません。破れたりしてしまうとエンジン不調の原因となります。エアフィルターと共に定期的な点検が必要な箇所ですね♪

ラジエター廻りのを点検していきます。ラジエター本体やラジエターホースからクーラントの滲みや漏れはありません。クーラントが漏れるとオーバーヒートの原因となります。定期的な点検をおススメします。

バッテリーを点検していきます。8&B HMRでは必ずテスターでバッテリーの健全性を計測しています。計測した結果は劣化おり交換の判断となり、バッテリーを交換いたしましたが写真を撮り忘れてしまいました…

続いて油脂類の交換です。エンジンオイルはWAKO’S 100%化学合成油プロステージSにて交換しましたが、こちらも写真を撮り忘れました….ミッションオイル交換はWAKO’S MT-75にておこなっています。

続いてリアデフオイルの交換です。出てきたオイルはまだきれいですね♪デフオイルとミッションオイルは車検毎に交換したいですね♪

続いてブレーキフルードです。フルードは色が変わって劣化していますね。もちろん交換したのですが、こちらも写真を撮り忘れました…

続いてブレーキ廻りを点検してまいります。ブレーキパッドはフロント 9.7㎜ 9.8㎜ リア 8.1㎜ 7.6㎜残っています。ブレーキキャリパーは固着も無く、ピストンの動きも問題ないですね♪

以上でレガシィツーリングワゴンの納車前点検整備は終了となります。Y様、納車までいましばらくお待ちください。

関連記事一覧